月別アーカイブ: 2018年11月

建設業許可業者数

今年の5月に建設業許可業者数の調査結果の発表がありました。

平成30年3月末現在の全国許可業者数は464,889業者で前年同月比では565業者の減少となりました。ピーク時には600,980の許可業者数がありました。3年連続の減少であり、減少傾向にあることには間違いありません。

新設された解体工事業の許可は、29,335業者が取得しました。

また、新規許可を取得した業者は21,035業者で、前年同月比では813業者の増加。

廃業、または失効の業者は21,6000業者で、前年同月比では803業者の減少となった。

建設業に従事する人数が減少傾向であり、やはり業者数とも同調するのだと思われます。外国人労働者の受入れでこの減少傾向を食い止めることになるのか注視したいと思います。